おすすめのココナッツオイル比較ランキング » ココナッツオイルの疑問や質問はここで解決 » アンチエイジング効果があるってホント?

アンチエイジング効果があるってホント?

大学教授も語るココナッツオイルのアンチエイジングへの働きとは?

なぜアンチエイジングに効果があるのか

ココナッツオイルとは、成熟したココヤシから取れる「胚乳」を圧搾・抽出した植物オイルのこと。ダイエットや美肌、アンチエイジングに効果が見られ、さらには心臓病やアルツハイマー型認知症のような病気にも働きかけてくれます。

特にそのアンチエイジング効果は極めて高く、「奇跡のアンチエイジング・フード」とさえ呼ばれているほど関心を集めています。

その人気の火付け役となったのが、モデルのミランダ・カーさん。本人によれば、既に15年も愛飲していて、緑茶に溶かして飲むのが特にお気に入りだとか。

ココナッツオイルは何故アンチエイジングに効果があるのでしょうか。それは、ココナッツオイルを摂取することで「ケトン体」という活性酸素を除去してくれる物質が、体の中で作られるからです。

アメリカの有名な科学雑誌「サイエンス」にマウスを使って活性酸素を投与する実験の論文が掲載されました。それによると、活性酸素を投与されたマウスは確実に老化していきましたが、ケトン体を投与すると老化現象が見られなくなったそう。

また、日本のアンチエイジング研究の第一人者である大学教授も「ココナッツオイルを摂取した後は、コレステロールが上がらなくなるので、老化防止だけでなく動脈硬化の予防にもつながるのではないか」と語っています。

ココナッツオイルはあの有名モデルさんのように緑茶に溶かして飲むのも良いですが、コーヒーに溶かして飲むのも美味しいそうです。

もちろん油ですから、サラダ油やバターの代わりに使って炒めものの調理をしたり、ドレッシングをつくるのに利用するのも良いでしょう。

皆さんもココナッツオイルを日々の食事の中にとり入れてみてはどうでしょうか。