おすすめのココナッツオイル比較ランキング » いろいろ使える!ココナッツオイル活用ナビ » ヘアケア・スキンケア・ボディケア

ヘアケア・スキンケア・ボディケア

ココナツオイルを使ったスキンケア、ヘアケアについて紹介します。肌はもちろん、髪や全身頭皮にまで使える万能なココナツオイルの魅力や、オススメ商品についても乗せていますので、ぜひチェックしてみて。

ココナツオイルは全身のお手入れが出来る万能スキンケア

ヘアケア編

  • 頭皮マッサージ
    手のひらでココナツオイルが液体になるまで温め、乾いた状態の頭皮にそのまま塗り込みます。
    爪は立てず、指の腹で丁寧にモミモミとマッサージ。オイルが頭皮全体へ行き渡ったように感じたら、10~30分間は触らず放っておきます。そうすると、ココナツオイルが頭皮にグングン染み込んでいきますよ。
    その後は、シャンプーで優しく洗い流します。
    ※オイルが残らないか心配な方は、2回シャンプーをするとスッキリ気にならなくなりますよ。頭皮が元気になると髪にも健康的な輝きが現れてきます。
  • トリートメント&スタイリング剤
    乾いた髪の毛先に、手で温めたココナツオイルを浸透させると、流さないトリートメントと同じ効果が得られます。
    また、乾くとカールするタイプのパーマに使用すると、カールのふわふわ感が長持ちしますよ。
    髪の毛がうまくまとまらない場合は、液状のココナツオイルを髪に軽く馴染ませると落ち着きが取り戻せます。

スキンケア&ボディケア編

  • スクラブケア
    粗塩やグラニュー糖などの自然成分とココナツオイルを混ぜ合わせ、肌を揉みほぐします。
    スクラブ効果で古い角質が落ち、さらにココナツオイルの保湿力によって、びっくりするほど滑らかな肌になります。
  • アロママッサージにも使える
    ココナツオイルにお気に入りの精油を混ぜれば、香り豊かなマッサージオイルの完成。ココナツオイルは伸びがいいので、マッサージにピッタリの素材です。
  •  シンプルに取り入れる
    気になるしわやそばかすなどに薄く馴染ませます。
    それだけで、紫外線予防や体の錆びつきを予防してくれるため、朝にちょこっとつけると外の刺激から守ってくれます。さらに、メイクを落とす際のクレンジング剤として使うことも可能。

>>「ココナッツオイル栄養たっぷりランキング」はコチラ!

スキンケア用のココナツオイルもあるんです♪

ココウェルスキンケアやヘアケアとして使う場合は、食用のものでもOKですが、スキンケア専用のものの方がより安心です。

とくにおすすめなのはココウェルのスキンケアライン

ココウェルのコスメは自然な甘い香りなので、ココナツの甘ったるい香りが苦手な人も安心です。


やしのみオーガニックバージンココナッツオイル

オーガニックバージンココナッツオイル全身に使える「オーガニックバージンココナッツオイル」は食用のものよりも小ぶりで価格もお手ごろ。

なので、フェイスケア・ヘアケアフェイスケア・ヘアケア・ボディケアのほか、赤ちゃんのスキンケアにも使える優れものなのです。

わずか360円で試せる10gトライアルもあるので、肌に合うか不安、香りがちょっと気になるという方におすすめです。


やしのみココソープ

ココソープオーガニックバージンココナツオイルをたっぷり使ったの洗顔ソープ。

高い洗浄力とつっぱらない洗い上がりを持ち合わせたモコモコの泡で、しっとりキレイに洗いあがります。

香りはピュアココナッツ・クイーンサンパギータ・ハーバルローズマリー・マイルドカモミール・プレーンの5種類。お好みの香りを選べるのも嬉しいですね。