ココナッツオイル大事典 » いろいろ使える!ココナッツオイル活用ナビ

いろいろ使える!ココナッツオイル活用ナビ

料理はもちろん、全身のスキンケア・ヘアケアにも使える万能なココナッツオイル。その活用方法について紹介しています。

ココナッツオイル生活を始めよう

ここまで、ココナッツオイルの種類や効果について、いろいろと紹介してきました。毎日の生活に取り入れたら、身体の内側からも外側からも健康で美しくなれるココナッツオイル。

「でも毎日どうやって摂取したらいいの?」

という方も多いでしょう。ここではココナッツオイルのいろいろな活用法をご紹介します。

そのまま飲むのはチョット…

口に含んで直接飲むという方法は、ココナッツオイルがそのまま体内に届くため、便通がよくなったり、肌ツヤが良くなったりというメリットが大きいそうです。

けれども、私たち日本人は油をそれほど多く取らないので、ちょっと抵抗がありますよね。そんな時にオススメの方法があります。

お料理・デザート・ドリンク編

ココナッツオイルはいつもの料理やデザート、ドリンクを簡単にアレンジしてくれます。コーヒーやヨーグルトなどに少し付け加えるのもよし。トーストでバター代わりにするのもよし。炒めものやフライでサラダ油代わりにするのもよし。料理がおいしく、ヘルシーに生まれ変わります。

ココナッツオイルを使った野菜炒めや味噌汁もおすすめ。新感覚の味を楽しむことができます。どれも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ココナッツオイルを使ったレシピをチェック

ヘアケア・スキンケア・ボディケア編

ココナッツオイルは食べるだけではありません。髪やお肌に塗っても効果バツグン。ココナッツオイルで頭皮マッサージやトリートメントすれば髪がツヤツヤに。頭皮も元気になります。

洗顔前に顔に塗ると化粧が浮き上がってきますし、洗顔料と混ざってきめ細かい泡を作ることができてクレンジング効果もアップ。肌もしっとりとしてうるおいます。滑りが良くなるので、精油と混ぜればアロママッサージにも使えます。

東南アジアでは日焼け止めとして使われているくらいなので、夏の強い紫外線対策にもおすすめです。

髪の毛から全身までココナッツオイルを活用する方法をチェック

オイルプリング(うがい)編

最近、新しい健康法としてココナッツオイルを使ったオイルプリングが注目されています。抗菌力と免疫力を高めて、雑菌を吸着する力が強いので、虫歯や歯周病という口の中の病気はもちろん、風邪やアレルギー、皮膚炎など体全体の病気の予防にもつながります。

やり方も簡単。水を飲んだ後に大さじ1杯分のココナッツオイルを口に含んでうがいをして吐き出した後、すすぐだけ。

ただし、ココナッツオイルを飲み込まない、排水口に吐き出さないなど注意事項もいくつかありますので気をつけましょう。

ココナッツオイルでうがいする方法をチェック

管理人おすすめの
スッキリ香るココナッツオイル3選

ココキュア

ココキュア_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
43
製法 遠心分離製法
産地 フィリピン
認証 有機JAS認証、USDAオーガニック認証、EUオーガニック認証
価格 1,280円

ブラウンシュガーファースト

ブラウンシュガーファースト_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
53
製法 低温圧搾製法
産地 タイ
認証 有機JAS認証
価格 1,780円

COCONUT FUN

COCONUT FUN_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
75
製法 低温エクスペラー製法
産地 フィリピン
認証 有機JAS認証、USDAオーガニック認証、ECOCERT認証
価格 2,400円