おすすめのココナッツオイル比較ランキング » 通販で買える食用ココナッツオイル一覧 » むそう オーガニックバージンココナッツオイル

むそう オーガニックバージンココナッツオイル

オーガニックに一層強いこだわりを持つ、むそう商事のオーガニックバージンココナッツオイルについて調査。生産においてのこだわりや、オイルの風味・栄養面・安全面・口コミ・商品概要をひとまとめに紹介しています。

むそう独自のこだわり

むそう オーガニックバージンココナッツオイルやしのみ無農薬で育てた安全なココナッツ

ムソーオーガニックバージンココナッツオイルは、農薬や化学肥料を使わない農園で育った元気なココナッツのみを使用。安心して使えるココナッツオイルです。

また、ムソーブランド全体として、遺伝子組換え原料は使用しないというコンセプトを持っています。遺伝子組み換え食物の安全性は現段階では立証されていないので、こうした取り組みは嬉しいですね。

やしのみ無添加&無化学物質

ムソーオーガニック バージンココナッツオイルは、溶剤などの化学薬品は一切使用せず、低温圧搾を採用しています。精製しなくても使えるバージンココナッツオイルのため、自然な風味や栄養が失われません。

オイルを絞るために化学溶剤を使ったりすると、ミネラルなどの栄養素が取り除かれたり、使用した溶剤がオイルに残留することもありますが、こうした点をチェクしてくれているので、安心ですね。

やしのみ有機認定20年の実績

ムソーオーガニック バージンココナッツオイルを販売するビオフロレスタは、オーガニック食品専門の通販ショップ。有機認定を1990年に日本で初めて取得して以来、20年以上オーガニック食品を普及しています。

有機食品業界の先駆け的な存在ですので、商品にも信頼がおけそうです。 

購入者の口コミをチェック

  • 酸化しないので、開封後も気にせず使えます。いろいろレシピを調べてみると、いろんな物に使えることがわかったので、活用範囲も広がりそうです(Tさん)
  • 普段の揚げ物オイルにココナツオイルを足したら、冷めてもサクサク感が残りました。味もおいしくなって、身体にもよいというのは嬉しいですね(Rさん)
  • チャーハンなどの炒め物などに使うと、いつもと違った風味があってお料理がうまくなった気がします。薬剤を使っていないオーガニックというのも嬉しいです(Iさん)

むそう オーガニックバージンココナッツオイルの概要

価格 300ml瓶/1500円
産地 タイ
製法 低温圧搾→分離方法は不明
オーガニック認証 「有機JAS」
中鎖脂肪酸量 公表せず
ラウリン酸の含有量 公表せず
通販サイト http://biofloresta.jp/