おすすめのココナッツオイル比較ランキング » 通販で買える食用ココナッツオイル一覧

通販で買える食用ココナッツオイル一覧

食用ココナッツオイルのお取り寄せブランドを比較しています。

ココナッツオイルブランドを調査する理由

「ココナッツオイルって油100%でしょ?比較する必要があるの?」と思われる方もいるかもしれません。けれども、ココナッツオイルは、他の油に比べてより自然に近い状態のものがほとんど。

さらに近年の大注目によって、さまざまな業者が取り扱うようになったため、いわゆるサラダ油に比べて品質が安定していないため、ブランドによっては非常に質の悪いものがあるのです。

良いココナッツオイルを見わけるポイントは「栄養素が多く残る抽出方法か」「安全性は確かか」「産地の信頼性」の3点。しかし、これらの条件を満たさない商品も多いのが現状で、それが普通に日本のスーパーや輸入食材店で売られているのです。

質の悪いココナッツオイルの中には、中鎖脂肪酸やラウリン酸の含有量が少なかったり、品質が安定せずにすぐに悪くなってしまうものもあるようです。このリストをチェックして、本当に良いココナッツオイルを選ぶようにしてください。

一目で分かる!ココナッツオイルスペック早見表

商品名 中鎖脂肪酸 ラウリン酸 オーガニック認定 産地 圧搾法 分離法
ココウェル
エキストラバージンココナッツオイル
ココウェルエキストラバージンココナッツオイル

9.000g

最大56%

「ECOCERT」
「USDA」
フィリピン
低温圧搾

発酵分離
ブラウンシュガー
ファースト

有機エキストラヴァージンココナッツオイル
ブラウンシュガーファースト 有機エキストラヴァージンココナッツオイル

2.156g

最大44%

「有機JAS」
タイ
低温圧搾

遠心分離
むそう
オーガニックバージンココナッツオイル
むそう オーガニックバージンココナッツオイル

記載なし

記載なし

「有機JAS」
タイ
低温圧搾

記載なし
アルティメット
スーパーフーズ

ローココナッツオイル
アルティメットスーパーフーズ ローココナッツオイル

記載なし

最大44.6%

「USDA」
アメリカ
低温圧搾

遠心分離
Dr.ブロナー
ヴァージンココナッツオイル
Dr.ブロナー ヴァージンココナッツオイル

記載なし

記載なし

「air for life」
スリランカ
低温圧搾
※果肉を一旦乾燥させてから圧搾

遠心分離
ネイチャーズ
ウェイ

ココナッツオイル エクシトラバージン
ネイチャーズウェイ ココナッツオイル エクシトラバージン

8.694g

最大50%

「USDA」
記載なし
低温圧搾

記載なし
エクストラバージンココナッツオイル
いのちの雫
エクストラバージンココナッツオイル

記載なし

最大48.2%

記載なし
タイ
低温圧搾

発酵分離
オメガニュートリション
バージン
ココナッツオイル

オメガニュートリション バージンココナッツオイル

8.000g

記載なし

「USDA」
フィリピン
低温圧搾

発酵分離

>>「ココナッツオイル栄養たっぷりランキング」はコチラ!