ココナッツオイル大事典 » ココナッツオイルのススメ » オイル選び3つのポイント

オイル選び3つのポイント

ココナッツオイルのブランド選びについてご紹介。ココナッツオイルの栄養素をしっかり摂るには、抽出方法、安全性、産地といった点を見極めることが重要です。

高品質&好みにピッタリ
ココナッツオイルの選び方

全世界で瞬く間に注目を浴びるようになったココナッツオイル。注目されている食材だけあって、TVや雑誌で取り上げられると売り切れてしまうお店も少なくないのだそう!しかし生産が追いつかないこともあってか、品質面では「?」という商品もあるようです。

また、注目度がアップしたことでブランドもどんどん増加中。種類が多くて選ぶ時に迷ってしまいますよね。せっかく選んでも、好みに合わない味や香りでガッカリ…なんてこともあるかもしれません。

ここでは、高品質で、さらにあなた好みのオイルを見極める3つのポイントについて紹介します。

1.製法から、好みの香りを選ぶ

ココナッツは独特の甘い香りや味がします。特にココナッツに慣れていない日本人にとってこの香りや味は好き嫌いが別れるもの。いくら健康に良いからと言っても苦手なものを毎日使いたくないですよね。

ココナッツの香りや味が好きな人が、風味の薄いものを選んでしまうと物足りなく感じますし、逆に苦手な人が香りや味が濃いものを選んでしまうと使うのが苦痛になってしまいます。

加熱製法

ココナッツを焼いた独特の香ばしい香りや味が強くなります。

  • 低温圧搾法…ココナッツを熱風で乾燥したあと、圧力を加えてオイルを抽出する。

非加熱製法

生のココナッツの、スッキリとした香りや味になります。

  • 遠心分離法…遠心分離機にかけて、オイルと水分を分離させる。
  • 発酵分離法…ココナッツミルクを常温で発酵させ、オイルと水分を分離させる。

「この製法が1番いい」というものではありません。自分の味や香りの好みに合わせて製法を選んでくださいね。

2.オーガニック認証から、安全なものを選ぶ

ココナッツオイルを選ぶ際には品質も気にすべきポイントです。ココナッツオイルは海外で作られている商品が主。どうしても海外は日本と比較すると品質管理もおざなりになっているイメージがあって心配する人もいるかもしれません。

ココナッツオイルの販売サイトを見てみると、「有機JAS認定」「USDA認定」というような文言を見かけます。これはオーガニック認証というものです。

例えば

  • 有機JAS認証
    日本の農林水産省が指定した認定機関が「JAS法に則って食品の生産を行っているか」を審査して認定する制度です。「有機JAS」と書いてあれば、農薬や化学肥料などの物質を使わない、日本人にとって安全な食品だと言えます。このマークが無ければ「有機〇〇」といった表現をすることはできません。
  • USDA認証・EU有機認証
    USDA認証はアメリカで、EU有機認証はヨーロッパで、安全性が確認された証となります。

こうした認証を参考にするのが高品質なココナッツオイルを選ぶポイントです。

また、ココナッツの産地にも注目してみましょう。フィリピンやスリランカ、タイなどでココナッツの栽培が盛んです。特にフィリピンではココナッツの栽培が国の重要な産業となっていて、「ココナッツ庁」という政府機関がココナッツの品質管理を行っているくらい。他国と比べても特に品質管理が行き届いているので、フィリピン産ココナッツオイルに注目するのも1つ選び方ですね。

3.価格から、続けやすいものを選ぶ

ココナッツオイルの効果を得たいのであれば、毎日食事やスキンケア、うがいなど生活の中に取り入れるのが重要。でもいくら効果があるから、品質が高いからと言っても値段が高いものは家計の負担となって続けにくいですよね。

効果や品質だけでなく、値段にも注目してみましょう。まずは続けられそうな手頃な値段のココナッツオイルを試して、効果を検証してみるのがおすすめです。

それで効果があればそのまま使い続けて、コスパが合わないと感じたらもう少し安い値段のものを選んだり、使うのを止めたりするという判断をすると良いかと思います。

ココナッツオイル比較表から
好みのオイルを探す

同じメーカーでも1つずつ違う!?

1つのメーカーにも、いくつかココナツオイルの商品が並んでいたりしますよね。

  • ヴァージンオイルや普通のオイル
  • 低温圧搾法や遠心分離法
  • フィリピン産やタイ産

など、同メーカーでも商品によって1つずつ中身が違うことがあります。ヴァージンココナッツオイルを買おうと思って通販サイトを見ているうちに、「もっとお買い得のオイル発見!こっちにしよう!」とあまり確認せずにポチッと購入することありそうですよね。それが実は普通のオイルだったら結構ショックです。ヴァージンココナッツオイルであれば、商品名に「ヴァージン」とついているはずなので、気を付けてくださいね。

管理人おすすめの
スッキリ香るココナッツオイル3選

ココキュア

ココキュア_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
43
製法 遠心分離製法
産地 フィリピン
認証 有機JAS認証、USDAオーガニック認証、EUオーガニック認証
価格 1,280円

ブラウンシュガーファースト

ブラウンシュガーファースト_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
53
製法 低温圧搾製法
産地 タイ
認証 有機JAS認証
価格 1,780円

COCONUT FUN

COCONUT FUN_キャプチャ
大さじ1杯あたりの価格
75
製法 低温エクスペラー製法
産地 フィリピン
認証 有機JAS認証、USDAオーガニック認証、ECOCERT認証
価格 2,400円